ほっと。

0

    2〜3日涼しい秋風が吹いてほっとしていたのもつかの間。
    今日はまた熱風が吹き、HOTになってしまった!(おやじギャグですいません)


    さて、症状の程度や治療の段階にもよりますが、
    治療後には、患者さんの呼吸のチェックをしています。

    いつも来ている方は、私にしつこく言われてるのでご存知と思いますが(笑)。
    ちゃんとお腹を使って呼吸ができているか。
    実にこれがとても大事なんですね。


    先日初めて来院された40代女性患者さん。
    首を回すとちょっと痛いということでいらっしゃったのですが、
    背中の左右差が大きくて、ご自分が思っているより重症なカンジ。

    治療はじめて、背中の緊張がゆるみはじめたとたん、お腹がグルグル鳴って動き始めてました。
    終わって起き上がってもらうと、血が通ったように身体があったかく感じる〜と。
    これなら前よりずっと呼吸がラクにできそうなカンジになったので、初回はこれで終了。

    そんで、、、

    緊張が取れてほっとしたのか、患者さんの目にちょっぴり涙が・・・。
    「そういえばすんごい忙しかったんですよ〜」って。

    いやあ〜、ほっとできてよかったねぇ〜。(^^)



    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM